忍者ブログ
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あ、まずい日付が変わりそうです。
そんな心境な今日この頃皆様はいかがお過ごしですか?
どうも寺月恭一です。

はい、eXceed3rdのおまけエピソードの第3弾、ギー編が公開されました~。
イクシード1,2で出てきたジルドレイの娘ということでですね、このギーちゃん
黒魔術のプロフェッショナルとしてかなりの力の持ち主です。

おまけエピソードの拝聴はこちらです。

実は今回のエピソードにジルドレイも出そうよ計画が合ったんですよね
↓こんな感じ
---------------------------------------------------------------------

■場所&シチュエーション 「ギーの研究室、届いた手紙を見るギー」

【ギー】
「魔王選抜大会予備戦のご案内。そして参加証・・・・・・」

【ギー】
「申し込んだ記憶は無いのだけど・・・・・・きっとお母様の仕業ね・・・・・・」

【ジルドレイ】
「ご明察」

【ギー】
「!?・・・・・・・・・・・・いつからそこに?」

【ジルドレイ】
「キミが参加証を手にとった辺りからだね、どうせ君のことだ。ほうっておいたら参加しないだろうと思って変わりに申し込んでおいた」

【ギー】
「・・・・・・余計なお世話」

【ジルドレイ】
「君は興味がないと思うが魔王の座というのも悪くはないものだよ。君がその気になればセレスティア嬢にも負けることはあるまい」

【ギー】
「興味ありません」

【ジルドレイ】
「こうして研究室に閉じこもってばかりも体に悪い、たまには外にでるのもいいだろう?」

【ギー】
「・・・・・・余計なお世話」

【ジルドレイ】
「そうそう先日見せてもらった魔術のレポートはすばらしかったよ、次も期待している」

【ギー】
「だったら余計なことをするな・・・・・・」

【ジルドレイ】
「研究もそうだが、予備選も大いに期待している。がんばってくれたまえ」

【ギー】
「とりあえずお母様は人の話を聞くことを覚えるべきです」

-----------------------------------------------------------------------------

とまあ、こんな感じで案出して見たところ
「何、ジルドレイ出してんねん!www」
みたいなつっこみをスエマンからもらってめでだく没行きとなりましたとさ。
(ノ∀`) アチャー


はい、次はweb拍手へのお返事コーナーです。

>体験版ver0.02やりました。掲示板で言われて
>いた意見がばっちり反映されていて驚きです
>大分操作しやすくなった気がしますね。個人
>的にはアイテムの自動回収とリトライが助かります 
掲示板での意見は全力で取り入れてますよ~。

>キラークィーンよかったです
ありがとうございます~
気に入ってもらえてよかったですよ。

>キラークイーン素敵でしたっ!オマケシナリ
>オの打ち上げも良かったです。次回作期待してますね!
素敵でしたといわれたのは初めてですね、なんだか新鮮です。
次回作がんばりますー

>eXceed3rdおまけエピソードパート
>2聞きました。世渡り上手な小悪魔ちゃんの理由が
>わかった気がします。サリアベルは体験版の
>印象まんまな気がしますね
エピソードの拝聴ありがとうございますー
この先(イリアス編とセレスティア編)を聞くと小悪魔というか八方美人ぶりが強化されますのでお楽しみにw


>KQ体験番プレイしました。完全版が出るとの
>ことなのでそちらを購入しようとおもいます。
おお、ありがとうございますー。
ただ、現状のキラークイーンと完全版はだいぶ別物?ちっくな感じになりそうです。
よりよいものにはなるはずです。
そうなるようにがんばります。

>バグ取りの為に新しいOSを導入するその心意
>気ッ!僕は敬意を表するッ!
ありがとうございます~。
いや、ほんとこのビスタさんどうするんでしょうね。
デバックだけに使うにはあまりにもったいないですね。
できる限り有効活用を目指しますw

>イクシード3楽しみにしてます^^v
楽しみにしてもらって光栄です。
ついに後1ヶ月と1週間ほどまでに迫ってますね。
がんばります。

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
Template by MY HEALING ☆彡
忍者ブログ [PR]